<   2006年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

GT 第4戦 inマレーシア GT300クラス2位

300クラスの2位は、
#27 direxiv ADVAN 320R (密山・谷口 組)
a0041064_19595662.jpg

(写真は第3戦富士 公式練習 ダンロップコーナー)

予選はやや失敗。10番グリッドからのスタートだったが、じりじりと順位を上げ、2位でゴール。#7の井入選手と同様、密山選手のクールスーツもトラブル発生。ゴール後には医務室に運ばれ、表彰式に出れないくらい酷い熱中症だったらしい。それにしても、クールスーツのトラブルが多過ぎますね。なんとかならないものか・・・・。
[PR]

by minolta_daisuki | 2006-06-30 20:06 | モータースポーツ

GT 第4戦 inマレーシア GT500クラス2位

500クラスの2位は、
#22 MOTUL AUTECH Z (Mクルム・Rライアン 組)

(写真は第3戦富士 雨の中の公式練習 ダンロップコーナー)
a0041064_14492370.jpg

2番グリッドからのスタート。途中、1位を走る#8 NSXとのタイム差をジリジリと詰める場面も見られたが、#8の伊藤選手は安定したクレバーな走りで逃げ切った。

スーパーアグリF1にステップアップを果たした山本左近選手に代り、この第4戦からおととしのシリーズチャンピオン リチャード・ライアン選手が乗る事になった。復帰直後のレースでも、相変わらずの素晴らしい走りを見せてくれたRライアン選手。やっぱり、頼りになる男、って感じ!日産勢に明るい話題が出てきたようで嬉しく思います。
[PR]

by minolta_daisuki | 2006-06-29 17:40 | モータースポーツ

GT 第4戦 inマレーシア GT300クラス優勝

GT第4戦 300クラスを制したのは、

#7 雨宮アスパラドリンクRX7 (山野・井入 組)

(写真は第3戦富士 公式練習 1コーナー)
a0041064_20275859.jpg

やっぱりエイトよりもセブンの方が断然格好良いと思う。見慣れたスタイリングに見慣れたカラーリング。この組み合わせは、結構好きです。何年経っても、全然古びないですね~。

レースの方は、ポールシッターの紫電のスタート失敗により、エンドレスアドバンZが首位を奪うものの、7周目にはなんなく、そのZをパス。セパンが得意な雨宮のセブン。そのままTOPをひた走り優勝!なんとセパンでは5戦4勝という驚異の強さを見せ付けた。井入選手はゴールラインを通過すると、すぐさま車を止めた。クールスーツが壊れ、熱中症状態だったらしい。ダウン寸前だったところ、気迫でゴールをしたのだろう。
[PR]

by minolta_daisuki | 2006-06-28 20:43 | モータースポーツ

GT 第4戦 inマレーシア GT500クラス優勝

ボチボチ忙しかったので、久しぶりの更新になります(謝) 
暫く新ネタが無いので、過去の写真を使いながら、先日行われたGT第4戦の結果を、振り返りたいと思います。今日はGT500クラス。灼熱、常夏のマレーシアの厳しいレースを制したのは、#8 ARTA NSX (伊藤・Rファーマン組)。ポールtoウィンで見事な優勝を果たしました。
(写真は第3戦富士のスーパーラップ・ダンロップコーナー)
a0041064_1718284.jpg

昨年は、1位を走行しながらも、クールスーツが故障。伊藤選手が脱水症状に陥り、最後の最後でXANAVI NISMOに抜かれ、2位に甘んじたそうです。日産ファンとしては、ちょっと悔ししけど、見事なリベンジでした。
[PR]

by minolta_daisuki | 2006-06-27 17:38 | モータースポーツ

フェラーリのF1 (惨敗)

先日紹介した「CORNES Festival」で、今年もフェラーリのF1 4台がデモ走行を行なった。これまで、僕がF1を撮ったのは、計3回。全て富士で開催されたイベントのデモ走行で、2回がTOYOTOのマシン、1回がフェラーリのマシン。デモ走行とはいえ、やはりF1は桁外れに速い。ファインダー越しにマシンを追っていても、速さの違いははっきりと体感出来る。そんな訳か、いずれも、納得の行く物が撮れておらず、この日はリベンジの意味も込めて、気合いを入れて撮影に臨んだ。結果はご覧のとおり・・・・orz。ピントが甘かったり、ヘルメットではなくノーズにピントが来ていたりの失敗写真ではあるが、一応4台走った証しとして4枚アップしてみます。

ミハエル・クルム選手がドライブ。F2001(2001年)と思われます。
a0041064_2045239.jpg


More
[PR]

by minolta_daisuki | 2006-06-13 20:25 | モータースポーツ

初バイクぅ~~~~!!

行って来ました。初バイク!!
今日は時間が無いので、3枚だけアップします。
a0041064_20143367.jpg


More
[PR]

by minolta_daisuki | 2006-06-12 20:16 | モータースポーツ

明日は初バイク!

明日は初めてバイクレースに挑戦します!富士なので、小さいレースのようですが、撃沈されないように頑張って来ます。目標は、1コーナーIN側からヘルメットにピンのハングオン!
[PR]

by minolta_daisuki | 2006-06-09 20:15

α(アルファ)再生 !

衝撃のコニカミノルタのカメラ事業撤退発表から半年経ったこの夏、αシステムはソニーの手によって生まれ変わり、再生される。
a0041064_15233659.jpg

(写真は、海外サイトhttp://www.steves-digicams.comからお借りしました)

何はともあれ、αユーザーの僕としては、一安心。注目のソニー版αの1号機 α100は、手ブレ補正機能は勿論、1000万画素オーバーの新開発CCD、またCCDのゴミ問題に対してはアンチダスト機能を搭載、・・・・・、至れり尽くせり状態。スペック的には、非常に良い物だと思う。残念ながら、Sweet DIGITALと近いスペックの為、買い増し、買い替えはしない予定だが、今後の新機種にも注目して行きたい(7Dの後継機種に該当する物まで我慢するつもり)。

ソニーは、公約どおり、αレンズのラインナップも構築してくれる。なんとカール・ツァイスのレンズまでも登場するようだ。今、一番気になるのは、レンズのお値段。品質重視の為か(?)、額面的にだいぶ高くなってしまいそうな感じ。安いレンズは、サードパーティー製で・・・、という事なのか、何なのか!?このままでは、ちょっと手が出ない。元々、安いレンズでも手ブレ補正が可能、というのが一番の売りだったはず。今後のαレンズの動向にも目が離せない。

とりあえず、今手持ちのカメラが、今後も問題なく使えることは確定した。これが分かっただけでも、ひとまず、満足、満足!高望みはやめときます。ソニーさんには、この調子で、頑張って貰いたい。

ひとつだけ残念なのは、これだけ素晴らしいカメラを開発していたにも関わらず、コニカミノルタが自社のネームでカメラを発売出来なかった事。無念ですね~。旧コニカミノルタの開発者の方々は、何とも一言では言い尽くせないような気持ちで一杯の事と思う。本当にご苦労様でした。今後とも、ソニーの開発部で頑張って下さい。

PS : エキサイトのブログでは、ギリシャ文字のアルファが正確に表示されません。Aの小文字になってしまいます。
[PR]

by minolta_daisuki | 2006-06-06 17:23 | カメラ

フェラーリFXX

今年も富士で「CORNES Festival」が行われた。このイベントは、コーンズという外車の販売会社が、フェラーリーとマセラッティのオーナーの為に開催するもの。セレブの為に、貸切になったレーシングコースで、各オーナーは、自分のマシンで富士のコースを走ったり、エキシビジョンレースをしたりする。場内の駐車場は凄い高級外車で埋め尽くされ壮絶である。
僕は勿論、招待客ではない。1000円の入場料金を支払い、国産車で入場する一般客である(笑)1000円しか払っていない庶民なので仕方が無いが、昨年と違って、一般客への待遇が悪くなり、不自由を感じるイベントになってしまったが、今年も土曜に行って来た。今年のお目当ては、フェラーリFXXとF1。

今夜は、そのFXXの走行写真からアップします。
a0041064_2014217.jpg


More
[PR]

by minolta_daisuki | 2006-06-04 20:20 | モータースポーツ