人を喜ばせる写真

今夜は、どうしても書きたい事があるので、コラム風に文章のみを書きたいと思います。



僕の趣味は、言わずと知れたカメラ。途中ブランクはあったものの、中学生の頃からいじってましたから、延べ12年ぐらいになると思います。その間、やはり撮られるよりも、撮る側にまわっていたので、自分が写っている写真は、驚くほど少ないんです。中学の修学旅行の写真だって、運動会の写真だって、最近の写真だって・・・・。でも、良いんです。僕は撮るのが好きだから。撮ってる時は楽しいし・・・。

さて先日のFN開幕戦、色んな事がありましたが、そんな中、とある方から写真を頂きました。お恥ずかしながら、僕が写っている写真です。デジタルデータとして頂きましたので、当然の事ながら、パソコンで開いて見ましたが、なんというか、、、、、、言葉では上手く表現出来ませんが、感動してしまいました。あの忙しい時間帯、あの場所にわざわざ来てくれないと、ああいう写真は撮れません。狙って撮らないと、ああいう写真にはなりません。あんなに嬉しそうな顔をしている自分を、僕は見た事がありません(当たり前か・・・)。撮ってくれた方の気持ちと、その瞬間の自分の気持ちが凄く伝わって来る良い写真だったので、感動してしまいました。自分が写っている写真を見て、感動したなんて初めてです。中年を迎え、完全に重力に負けてしまっている僕の顔でなければ、ポスターにでもしたいぐらいです(笑) それくらい気に入りました。本来でしたら、等倍サイズで皆さんに見て頂きたいくらいなんですが、それは、この中年顔に免じてお許し頂きたいと思いますw

人を感動させる写真、人を喜ばせる写真。僕は撮れてませんね~、きっと。僕もいつか、人にこういう気持ちになって貰えるような写真を撮れるように頑張ります。そう思わせてくれた素晴らしい写真でした。○○さん、本当にありがとうございました。
[PR]

by minolta_daisuki | 2008-04-23 20:01 | その他

<< 近況報告 はじめての ○○○ >>