9/29(土) 冷たい雨と濃霧の予選日

F1日本グランプリ@富士スピードウェイ 予選日
a0041064_20302726.jpg




03:30 起床。身支度をし東富士Bへと車で急ぐ。この日のバス待ちの順番は3番。
     次第に雨が降ってくる。昨日に引き続き1番バス(5:30)にて、FSWへと向かう。
     道中もスムースで6時過ぎには到着。ヘアピン下のチケットゲートへは
     5番目ぐらいに並べた。この頃、雨が本降りになる。カッパなど雨対策をしながら
     時間を待つ。
07:00 チケットゲートOpen! ダッシュをかまして、撮影場所をキープ。2日目ともなると
     要領は良くなるが、足が重い(笑) ここから11時のフリーまでが退屈で仕方ない。
     冷たい雨に叩かれながら、ひたすら待つのが辛かった。
     暖かいコーヒーを求めて自販機の所へ向かうも、『10時までは加温中』との
     貼り紙が・・。(蹴りを入れたいぐらいでした)
     仕方なく、1杯400円のホットコーヒーを購入。暖を取る。
10:00頃 カメラに雨対策を施す為に、屋根のある場所を探す。トイレの前の庇は、
     雨宿りする人でスペースがない。結局ダンロップコーナー付近のトンネルに向かう。
     こちらも雨宿りする人で溢れていたが、なんとかカメラの準備完了。
11:00 フリー走行3回目のスタート。のはずは、濃霧の為、ドクターヘリが飛べないとの事で
     ディレイを繰り返す。挙句の果てには、フリー走行中止のアナウンス。早朝から
     待っていたのに走行がなく、心身ともに冷え切ってしまう・・・・(悲)
     仕方なく、軽く昼食を食べ、仲間と馬鹿っ話をしながら時間をつぶす。
     予選開始の時間が迫ってきたので、トイレに向かうが、その行列に驚く。
     男のトイレでこんなに並んでいるのを見た事が無かった。
14:00 念願の予選開始。遠くからエンジン音が響き、ピットロードに向かうマシンの姿が
     モニターに映し出される。場内からは大歓声。なもなくピットロード出口のシグナルが
     グリーンになると、全車一斉にコースIN! 1コーナーを通過、100R、ヘアピン、
     300R・・・・・、次第にマシンが近づいて来ると、観客の歓声も近づいて来る。
     これにはちょっと感動。それだけ、場内の人々が、F1の走行を首を長くして
     待っていたんです。僕らは無我夢中にシャッターを切りました。
     ほとんどの日本勢がQ1落ちする中、トュルーリとバトンの頑張りが光って見えました。
     Q3終了間際に、ラストアタックに入ったハミルトンがポールをGet!魅せてくれました。
15:00過ぎ 予選の余韻を楽しみながら、機材を片付け、決勝の撮影場所の確認を仲間とし、
     帰りのバス乗り場へと向かう。途中、スピードウェイプラザに立ち寄り、
     スーパーアグリのグッズを貰うために、長蛇の列に並ぶ。これが間違いの始まり。
17:00頃 ようやくグッズを手に入れ、バス乗り場に行くと・・・・・・、人、人、人・・・・・。
     半端じゃない長蛇の列。しかも、未舗装の駐車場内を牛歩よりも更に遅いペースで
     重たい荷物を持ちながらジリジリと進まなければならない。きっと一人だったら、
     耐えられなかったでしょう。僕らは仲間と一緒なので、トイレは交代で行けるし、
     モタスポとカメラが共通の趣味ですから、話のネタには困りません。  
     寒さと雨には困りましたが、なんとか凌げました。
19:30頃 やっとバスに乗る事が出来ました。発車すると思いのほか順調に
     バスは進みました。疲れて寝てしまいました。
20:30頃 東富士Bに到着。当初FSWが予定していた1時間程度で到着しました。
     バスを降りると、声が出なくなっていました。風邪とバスの中の空調で
     喉をやられてしまったようです。
21:30頃 帰宅。帰りの道は、普段どおり、スムースに走れました。デジカメのデータを
     パソコンに取り込みながら、夕食を食べたり、カメラの手入れをしたり・・・・。
24:30頃 ようやく就寝。翌日も3:30起きの予定。

(続く)
     
     
     
[PR]

by minolta_daisuki | 2007-10-04 20:31 | モータースポーツ

<< 9/30(日) 大波乱の雨の決... 9/28(金) 晴天のフリー走行 >>